スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革の傷

商品を作るとき革のどこを使うかいろいろと悩むんですが、傷のチェックは欠かせません。

半裁分全く無傷の革は見た事が無い、というかありえないですね。

サドルレザーに限らず本革は元々は生き物で走ったり転んだり寝転んだりしてた動物の物ですし、血管の跡やシワ、傷跡などがあります。

なるべくそういう部分を避けて裁断するんですが、たまに出来上がる直前に大事な一番見える部分に傷を発見することがあります。

平らな所に置いてるときはわからなかった微妙な裂けが、財布などを作り上げ折った時に「みゅーん」と現れるのです!

結構ショックです((+_+))

たまたま折れ曲がる部分に見えない裂け目があって、完成直前に出てくる。

自分の物なら「まぁいいや」で済むんですが、商品としてはNGなので作り直しです。

なるべくキレイな商品をお渡ししたいですからねー。

ハンドメイドレザーアイテムオンラインショップK-As【ケーアズ】
ハンドメイドレザーアイテムオンラインショップ K-As【ケーアズ】

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

k-as

Author:k-as
ハンドメイドレザーアイテムオンラインショップK-As【ケーアズ】の店長です。
レザークラフトに関する事や日常の日記をアップしていきます。
オンラインショップではサドルレザーを中心にハンドメイドレザーアイテムを販売しておりますのでよろしくお願いします!
ドラムの講師もやっております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
レザークラフト本
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。